現在は素人選手やアイドル兼任選手などユニークな存在が注目されるようになりました。

MENU

女子プロレス

女子プロレスはアイドルレスラーを多く輩出してきました。
クラッシュギャルズブームのような爆発的人気のあった女子プロレスの人気は、がんばる女子にどこか力をもらえる要素があるからですね。

 

1980年代から1990年代に活躍したアイドルレスラーブームで人気のあった豊田真奈美は強くて綺麗な女性の象徴のようなフレッシュさがありました。
またエロスを追求する女子レスラーもおり井上貴子やキューティー鈴木などのヌードグラビアを展開するレスラーもあり、男性ファンの目の保養にもなっています。

 

女子プロレスラーのイメージ画像

1990年代後半には納見佳容というアイドルレスラーが注目されていたのを記憶している人も多いでしょう。彼女もまたプロレスだけでなく写真集やDVDなども販売しており女優業でも活躍しています。

 

またブル中野などの強い悪役のプロレスラーの存在も女子プロの歴史に燦然と輝いています。

 

しかし2000年代に入ると女子プロレス人気にかげりが見えはじめ、特に新たなスター選手を生み出すことが無くなりました。

 

また北斗晶やブル中野、神取忍のような強い本格派の女子レスラーの存在というのが特に生まれにくい状況にあり、素人選手やアイドル兼任選手などユニークな存在が注目されるようになりました。

 

元プロボクサーの赤井秀和の娘である赤井沙希さんも長身モデル系プロレスラーとしてDDTプロレスリングからデビューしています。
またグラビアアイドルであった愛川ゆず希さんもまた「ゆずぽん」のニックネームで活躍した女子プロレスラーの一人です。

 

また2017年からはテレビ朝日系列にてAKB48の松井珠理奈、宮脇咲良、児玉遥などが出演する女子プロレスドラマなどの放送も予定されており、女子プロレス人気の応援になるかもしれないと注目されています。

 

ただ本当の女子プロレスブームが再到来するためには、本当に強く美しいプロレスラーの存在が待たれます。